ボールをパンチして、ポゼッション。

GWSジャイアンツのフォワードでのプレー。

ディフェンスのプレッシャーがあったため、ボールをノックしてパス。

受け手のJeremy Cameronも、プレッシャーを感じたため、ノックしてボールを前へ。

ピックした後は、クルンと回ってゴールへスナップ!

機転のきいた良いプレーでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。