LeCras、ワンハンドマークからゴール!

ウエストコースト・イーグルスのフォワード、LeCrasは横からボールをさらうようにマークして、スナップショット!

ボールを読み、素早い動きでフォワードエリアをかき回す、経験豊かなプレイヤーです。

広告

おかえり、Roughy!

がんとの闘いで昨シーズンを欠場したRougheadがAFLに帰って来ました!

早速のハイマーク&ゴールです!

ボールの動きを分析してみよう。

エッセンドン・ボンバーズのボールムーブメントの分析です。

バックラインでKellyがインターセプトし、すぐに右サイドへ。

右サイドウイングが相手DFに埋められたので、スイッチプレーで左のウイングへ。

そして始めにボールをインターセプトしたKellyが左サイドへ抜けて中央部(コリドー)を空けます。

一番ボールを入れたいエリアにボールをキックし、相手DFを置き去りにするとオープンになったFWラインへ正確なキック。

すべてが計算されたかのような見事なボールムーブメントになりました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。