Betts、1プレーで2ゴール?

アデレード・クローズのBetts。

一度はパックを右に通り過ぎますが、再び戻って左から前へ!

見事ゴールを獲得!

さらにフリーキックをもらって、もうひとつゴールを。

1プレーで2つもゴールを獲得しました。

広告

Boydのダメ押しゴール!

ウェスタン・ブルドッグスは見事なタックルで相手を止めると、Boydがセンタースクエア内からボールをキックし、ゴール!

試合を決めるゴールとなりました。

センタリングをぎりぎりマーク!

Bontempelliがサイドステップで相手をかわし、すぐにセンタリング。

Boydがラインぎりぎりでマークを取り、角度のないところから見事ゴールを獲得しました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。